はじめて参加する方

(中止)2019.7.21開催 慌てない心を育てる「マインドフルネス瞑想&ヨガ」

※本イベントは連日の大雨による土砂災害の恐れもあるため中止となりました。

詳細

日時:2019年7月21日(日)10:30~12:00(受付10:10から)
会場:霧島が丘公園 バンガロー(ユリ)
料金:2,100円
定員:15名
持ち物:ヨガマット(レンタル200円)、飲み物、タオル、動きやすい服装

瞑想ってなに?

瞑想状態とは、ざっくり一言でいうと「今この瞬間瞬間に起きていることに気づき続けている状態」をいいます。え?…どういう事?と思った方は、「疑問を抱いた自分」に気づけたらそれが瞑想です。

神様を仰ぎ見て、一体感を感じたり、神秘体験にとらわれる事ではありません。地に足をつけて、省エネで生きる力を身につける練習だと思ってもよいと思います。

瞑想を始める前に

瞑想=「無」を連想する方は多いですよね。確かに「無」は間違いのですが…。いきなり「無?!」では、挑戦する気も起りませんね(笑)

モノには順序があります。はじめは、

「座る」ことから。

そして、落ち着ける環境を整えるのも大事です。慌てず、焦らず、正しい指導のもと自分を観察してみてください。

動くと集中しやすい

今回の講座では、瞑想にヨガ(体操)の要素を加えて行います。

(ヨガ自体が瞑想なのですが、その事はいったん横に置いといて)。

じっと座り続けるよりも、動いた方が余計な考え事は減る傾向にあります。

瞑想+動き(ポーズ)は、心が慌ただしい時や瞑想初心者にが集中力をたかめる助けになります。

ポーズをとりながら瞑想

そのままですが、ポーズをとりながら瞑想をする。これが今回の講座「マインドフルネスヨガ&瞑想」です。

一見難しくも感じますが、みほこ先生は「動く瞑想」ともいわれるクリパルヨガの公認教師(全米クリパルヨガ)です。

ポーズができているかが問題ではなく、「いま自分に起きていること」に心を集中させることを大切に伝えます。

「こうでなければ!」肩の力が入っていることに気づかせてくれる、みほこ先生のあたたかい空間に心も体もゆだねてみてください。

先生よりメッセージ

講師:森山みほこ

マインドフルな瞑想と呼吸とヨガを通して、普段彷徨(さまよ)っているマインドを”今、この瞬間に起きていることに注意を向けること”で鎮めます。カラダと呼吸とこころが一つになる体験を通して、少しでも自分の中に落ち着きや安定感、安らぎを感じることを体験していただければと思います。